法律情報

法律情報

 民法改正案など関連法案(以下「本改正」といいます。)が、平成30年7月5日、参院法務委員会で与党などの賛成多数で可決され、成立しました。  かかる改正
 働き方改革関連法(以下「本法」といいます。)が平成30年6月29日参議院本会議で可決、成立しました。本法は、残業時間の上限規制や、正社員と非正規社員と
 民法の一部を改正する法律(以下「本改正」といいます。)が平成30年6月13日参議院本会議で賛成多数により可決、成立しました。施行日は、平成34年4月1
 東京証券取引所は、平成30年6月1日、コーポレートガバナンスコードの改訂(以下「改訂コード」といいます。)に係る有価証券上場規程の一部を改正しました。
正社員と非正規社員の待遇格差を巡って、2件の訴訟が最高裁に係属していましたが、最高裁は、平成30年6月1日、両訴訟において、定年退職後の再雇用により待遇
 司法取引制度が、平成30年6月1日、施行されました。司法取引制度とは、組織的な犯罪の解明を目的として導入された捜査・公判協力型の合意制度のことで、平成
 米ニューヨーク州裁判所は、平成30年4月27日、ゼロックスのCEOの判断及び取締役の監視体制に不備があったことを理由に、富士フィルムホールディングス(
 オンラインゲーム「パズル&ドラゴンズ」に関しガンホー・オンライン・エンターテイメント(以下「ガンホー」といいます。)が行った告知・宣伝の内容が
 東京高裁は、平成30年3月19日、工作機械メーカーである株式会社プロデュース(新潟県長岡市、以下「本件会社」と言います。)の株主らが同社の粉飾決算によ
 政府は、平成30年3月2日、成人年齢を現行の20歳から18歳に引き下げる民法改正案に関連し、改正消費者契約法案(以下「本件改正案」といいます。)を閣議

これ以前の記事は過去の記事にございますので、そちらをご覧ください。