セミナー・講演

【セミナー・講演】「新・ゼロから学ぶ契約書の基礎」

このたび、企業法務研究会主催により、「新・ゼロから学ぶ契約書の基礎セミナーを下記のとおり開催する運びとなりましたのでご案内申し上げます。

お申込みにつきましては、以下PDFファイル裏面に記載の申込要領に沿って、お申し込み(及びお振込み)くださいますようお願い申し上げます。

ご多用のこととは存じますが皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

  記

開催日時:2019年7月25日(木曜日)13時30分~17時00分

     (受付開始13:00、適宜休憩あり)
テ ー マ :「新・ゼロから学ぶ契約書の基礎」
講  師 :弁護士 加藤 真朗 、弁護士 坂本 龍亮
会   場 :宇治電ビルディング2階会議室  大阪市北区西天満4丁目8番17号
受 講 料 :10,000円(消費税込み・教材費含む)

■本セミナーの対象者                    

◇新任担当者の方など、契約書作成・チェックの実務を基礎から習得されたい方                    ◇基礎的なノウハウは知っているが、実務での実践には少し不安があるという方                  ◇民法(債権法)改正の契約書実務に与える影響に関心のある方

■本セミナーの内容 

 2016年に開催し、ご好評を頂いたセミナーを改訂したものです。契約書についての知識がゼロの方にもご理解いただけるよう、前半では、契約書の意義・契約書の機能の説明からはじまり、契約書を作成・チェックする上で重要となる「リスクの識別」、「明瞭性」、一般的には解説されることが少ない要件事実を含めた「法的知識」を解説します。後半では、条項例の意義を解説した上で、モデル条項例を題材に、修正を実践します。また、その際には、民法(債権法)改正についても適宜触れる予定です。

 契約書実務の基礎を習得されたい方はもちろん、ある程度の実務経験を積まれた方にとっても、新たな発見の機会をご提供できるものと考えています。

<概要>                                           1.契約書の必要性                                        2.ビジネス契約書の特徴                                     3.契約書作成の三原則                                       4.条項例の意義と修正の実践                                       5.契約書作成・修正チェックリスト    

*詳細につきましては、添付しておりますPDFファイル「『新・ゼロから学ぶ契約書の基礎』セミナーのご案内」をご覧下さいませ。