加藤&パートナーズ法律事務所

加藤&パートナーズ法律事務所

セミナー・講演

セミナー・講演

セミナー・講演

令和元年10月3日、当事務所の坂本龍亮弁護士が、大阪弁護士会及び公益財団法人大阪産業局が運営する大阪府よろず支援拠点共催のセミナーにて、「中小企業&am
次回(第101回)企業法務研究会は、令和元年10月17日(木曜日)(午後6時30分~午後8時)に加藤&パートナーズ法律事務所にて開催致します。 研究課題
この度、エヌ・ジェイ出版販売株式会社ご主催のもと、下記内容にてセミナーを開催する運びとなりましたので、ご案内申し上げます。 記 表題 民法(債権法)改正
このたび、企業法務研究会主催により、「ゼロから学ぶビジネス法務入門」セミナーを下記のとおり開催する運びとなりましたのでご案内申し上げます。 お申込みにつ
このたび、企業法務研究会主催により、「会社の内部紛争を防止するための少数株主対策」セミナーを下記のとおり開催する運びとなりましたのでご案内申し上げます。
このたび、企業法務研究会主催により、「新・ゼロから学ぶ契約書の基礎」セミナーを下記のとおり開催する運びとなりましたのでご案内申し上げます。 お申込みにつ
このたび企業法務研究会主催により、第100回記念講演として「コーポレート・ガバナンスにおける企業法務の役割」セミナーを開催する運びとなりましたので、以下
加藤真朗弁護士、佐野千誉弁護士、金子真大弁護士、坂本龍亮弁護士が、平成31年4月12日、エヌ・ジェイ出版販売株式会社主催のセミナーにおいて、「総務担当者
加藤真朗弁護士と佐野千誉弁護士が、平成31年4月4日、日本住宅流通株式会社の勉強会において、「債権法改正と不動産取引への影響」と題する講演を行いました。
平成31年3月20日、当事務所の坂本龍亮弁護士が、企業法務研究会において、「新収益認識基準の契約書実務への影響」と題する報告を行いました。

これ以前の記事は過去の記事にございますので、そちらをご覧ください。

トップへ戻る