加藤&パートナーズ法律事務所

加藤&パートナーズ法律事務所

法律情報・コラム

法律情報・コラム

法律情報・コラム

 年末で慌ただしくしている間に、"関西スーパー争奪戦"司法決戦は、関西スーパー経営陣、H2Oサイドの勝利で幕を閉じました。  12月7日、大阪高裁は、神
 12月7日、大阪高裁は、神戸地裁の判断を覆し、関西スーパーとH2Oの株式交換差止め決定を取消しました。  高裁で負けたオーケーが最高裁に不服を申し立て
 神戸地裁を舞台とした、関西スーパー争奪戦。  神戸地裁は、11月22日にオーケーによる株式交換差止め仮処分を認め、26日には異議審でも関西スーパーの主
 営業秘密(不正競争防止法2条6項)といった企業の有する"情報"の重要性については、どなたも否定されないと思います。  企業のリソースとして、人・物・金
 H2Oとオーケーによる"関西スーパー争奪戦"については、H2O・関西スーパー経営陣側の経営統合案が10月29日臨時総会において66.68%という超僅差
 10月31日、総選挙により国民の審判が下されました。  自公政権に、立憲民主党・共産党その他2党が挑む構図でしたが、与党の圧勝、維新の会の大躍進で幕を
 前回は、バブル崩壊後に株式の持合いが解消され、現在では上場会社の株主構成として国内外の機関投資家の保有比率が50%を超えている話をしました。海外機関投
 衆議院選が真っ盛りです。  岸田総理は、総裁選で打ち出していた金融所得課税の強化につき見送る意向を明らかにしたため、野党から攻撃を受けています。金融所
今年6月に改正された「育児・介護休業法」に関し、令和4年4月と10月施行分の省令・指針を公布、告示されました(厚労省HP)。 当該改正法の施行に合わせ、
 先日、今年のノーベル物理学賞の受賞者に、真鍋淑郎氏が選ばれたとのニュースが流れました。日本人28人目とのことで喜ばしい限りです。  真鍋氏の研究は、大

これ以前の記事は過去の記事にございますので、そちらをご覧ください。

トップへ戻る