加藤&パートナーズ法律事務所

加藤&パートナーズ法律事務所

著書・論文

著書・論文

著書・論文

当事務所の加藤真朗弁護士(編著者)、太井徹弁護士、吉田真也弁護士、佐野千誉弁護士、金子真大弁護士、坂本龍亮弁護士、浅井佑太弁護士が執筆に参加しておりま
 当事務所の伊勢田道仁弁護士が執筆した「基礎講義会社法」(中央経済社)が出版されました。  ガバナンス・ファイナンス・ストラクチャーの3部構成で、独自の
 当事務所の加藤真朗弁護士が寄稿しました「ビジネスメール詐欺の対策をしていますか?」が、株式会社エヌ・ジェイ・ハイ・テックのWEBページに掲載されました
相続人・相続分 調査・確定のチェックポイント(出版社:新日本法規出版株式会社)の追録第3号が発行されました。
 当事務所の伊勢田道仁弁護士が執筆した「<判例研究> 安全配慮体制の構築義務と会社法四二九条一項の責任 : 福岡地判平成三〇年一一月三〇日判
 当事務所の吉田真也弁護士が共同執筆した「医療法人の法律・会計・税務」(一般財団法人大蔵財務協会)が出版されました。
 当事務所の太井徹弁護士が執筆した「破産手続開始前に成立した第三者のためにする生命保険契約に基づき破産者である死亡保険金受取人が有する死亡保険金請求権と
相続人・相続分 調査・確定のチェックポイント(出版社:新日本法規出版株式会社)の追録第1号が発行されました。
太井徹弁護士が共同執筆した「民法改正を踏まえたQ&A契約法」(経済産業調査会)が出版されました。
当事務所の加藤真朗弁護士が編集代表をつとめ、太井徹弁護士、吉田真也弁護士、佐野千誉弁護士、金子真大弁護士、坂本龍亮弁護士、杉田朋希弁護士、浅井佑太弁護

これ以前の記事は過去の記事にございますので、そちらをご覧ください。

トップへ戻る