法律情報

東芝 東証2部降格 有価証券報告書提出期限もさらに延期

東京証券取引所は,東芝が6月23日に公表した昨年度の業績見通しにおいて,株主資本がマイナス5816億円の債務超過とされていたことを受け,同社株式を本年8月1日付で東証1部から2部に降格することを決定しました。今年度末でも債務超過となった場合には,東証の規定により上場廃止となります。

また,発表を延期している昨年度の有価証券報告書についても,今月末に迫っていた提出期限を8月10日まで延長することを国に申請し,承認されました。

http://www.huffingtonpost.jp/2017/06/23/toshiba_n_17277302.html