法律情報

ユニ・チャーム 過年度決算の調査報告書を公表

ユニ・チャームは,9月13日,過年度決算を調査していた社内委員会の報告書を公表しました。同社においては,2017年12月期第2四半期決算に向けた作業の過程で,過年度の決算において,中国子会社である尤妮佳生活用品(中国)有限公司における費用の期間帰属等の適正性を確認する必要があることが判明しており,社内調査委員会を設置して調査を行っていました。結果,上記の中国子会社で2014年12月期から16年12月期までに,先送りなどによる販促費用の計上不足が合計35億円,過剰な計上が同23億円あったとのことです。

ユニチャームは,金額的な重要性は乏しいとして,過年度決算の訂正はしないとのことです。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2017091300995&g=eco