法律情報

【ニュース】東京地裁,大林組・清水建設に罰金

 株式会社大林組(以下「大林組」といいます。)及び清水建設株式会社(以下「清水建設」といいます。)は、リニア中央新幹線工事を巡って談合を行い、もって不当な取引制限に当たる行為を行ったとして、独占禁止法違反により東京地裁に公訴を提起されていましたが、東京地裁は、両社に対し、罰金を言い渡す判決が下されました。

 報道によれば、罰金の金額は、大林組に2億円、清水建設に1億8000万円とのことです。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181022-00000049-jij-soci